犬を飼う時の準備

犬を飼うにはいくつか準備しておかなければいけない物があります。

元々犬を飼っていない家には無い物が多いので、いざとなってから慌てないように事前に揃えて確認しておきましょう。

一般的に以下の物が必要になります。

サークル、ケージ、ベッド
サークルのような狭いところに閉じ込めるのは可哀想という飼い主さんも多いですが、本能で縄張り意識を持つ犬にとって、小さくても自分の居場所を与えられるほうが実は安心します。
飼い主さんが外出する時や、トイレなどの後々のしつけのためにもサークル、ケージ、ベッドは用意する事をお奨めします。
トイレ、ペットシーツ
ベッドと一緒にサークルの中に置ける程度の大きさのトイレトレーが便利です。
オスの場合は特に(メスもする場合がありますが)足を上げておしっこをする事が多いので、壁に立てかけて横方向もカバー出来るトレーもあります。
首輪、リード
後々のさんぽやしつけのために長さを調節出来るロングリードが便利です。
首輪は犬種に合わせ、ハーネス(胴輪)なども考えましょう。
食事、おやつ
ペットショップや繁殖者からそれまで食べていた物を聞いて、同じ物を用意します。
毛布
子犬の場合出来れば母犬の匂いの付いた毛布やタオルを貰っておきましょう。
おもちゃ
犬は歯の生え変わりの時期など、口の中がいずくて何かを噛みたがります。
しつけで噛んで良いものと悪いものを区別させるためにも、噛むためのおもちゃを用意してあげましょう。
シャンプー、リンス
犬の毛の長さや年齢、種類などに合わせて犬用シャンプー、リンスを準備します。

スポンサード リンク

Home > 犬の飼い方 > 犬を飼う時の準備

Search

Return to page top